ここからどこへ日誌

アケミンの個人ブログ

大相撲春場所

ここ数年、テレビを見るとしたらニュースや野球、大相撲、水曜の『マツコ&有吉の怒り新党』のみです。

他の番組を見ても腹を抱えて笑うということがなくなってしまいました・・・。
昔はあんなにテレビっこ・バラエティ ドラマ好きだったのになぁと寂しい気持ちになることもあります。

もともと大相撲が大好きで、小さな頃から見ていました。
昔はNHK大相撲中継のみでなく、夜は朝日系列で大相撲ダイジェストも放送されていました。

大相撲の人気低迷によってかと思われますが、大相撲ダイジェスト番組もなくなっただけでなく、中継自体の時間も短くなってしまいました。
スポーツニュースで取り上げる時間も短くなるばかりです。

相撲ファンの私としてはとっても寂しい限りです。

二ヶ月に一度の場所、その時くらいはニュースでも時間を割いて欲しいと願うばかりです。

今日は春場所二日目でした。
専業主婦の私はもちろんのことテレビにかじりつきでした。
しかし、今日は17時10分からの中継と1時間も放送されずでした~。

遠藤や千代丸といった若手力士がとても人気があります。
私もこの2人の大ファンです。

横綱 千代の富士を親方に持つ千代丸。
新弟子審査に合格してからまだ一年のため髷さえも結えていない遠藤が横綱 日馬富士との結びの一番をするほどの実力の持ち主。

やはり今日の取組も見ごたえがありました。
一瞬で勝敗が決まってしまう相撲なだけに、ハラハラしっぱなしです。

夫も相撲が昔から大好きです。

夫は土日休みのため、大相撲中継がある休日は大相撲中継を中心にした生活となってしまいます。

まず遠出が出来ません。
大相撲中継が始まるのが3時からなので、遠出ができないのです。

温泉好き夫婦のため毎月必ず旅行へ出かけます。
その時も大相撲中継に間に合うように、観光地は寄らずにまっすぐお宿へ向かいます。
温泉お宿でゆったり見る大相撲中継はまるで天国 ヘブンです。

何よりも大相撲中継が優先。
これが私たち夫婦のテレビの見方であります。

年に6回しかない大相撲。
大相撲中継が私の何よりの楽しみです。

大相撲観戦によく芸能人や有名人が来ていたりします。
その方たちを見つけたりすることもひそかな楽しみだったりします。

大阪場所であれば必ずといっていいほど、料理人の神田川先生がいらっしゃいます。
それも溜まり席の一番良い席に!
何ともうらやましい限りです。

明日は春場所3日目。
とても楽しみです。

 

広告を非表示にする