ここからどこへ日誌

アケミンの個人ブログ

私が毎年行っている花粉症対策は鼻炎スプレー、目薬、眠気覚ましのガムor飴です

私アケミは、毎年花粉症に悩まされています。
春はなる時とならない時があるのですが、秋には必ず花粉症になってしまいます。
昔は病院にかかったり、内服薬を飲んだりしていたのですが、内服薬は眠気をもよおしたり、胃を荒らしたり、仕事に支障が出る場合もあるので、あまりお勧めできません。


私の毎年やっている花粉症対策ですが、まず外に出るときは、必ずマスクをして出て行きます。

あまり症状がひどい時は、特に空気の乾燥している日などは、出来るだけ外出を控えた方がいいかと思います。
また、私は毎年その症状に備えて、常に持ち歩いている、いわば「花粉症撃退3点グッズ」という物があります。
外出は控えた方がいいとはいえ、仕事などがある場合は止むを得ないので、常に準備しています。


まず一つ目は、「鼻炎スプレー」です。花粉症の代表的な症状であるくしゃみ、鼻水、鼻づまりがスッキリします。


二つ目は、「目薬」です。しかし、目薬にも色々な種類がありますので、「目のかゆみ」に効くものを選んで購入するといいかと思います。
但し鼻炎スプレーは、あまり使いすぎるとかえって症状が悪化する場合があるので、説明書で確認して使用限度などを把握しておいた方がいいでしょう。
鼻炎スプレーや目薬は、どこの製薬会社のものでもいいかと思いますし、薬局で簡単に購入できます。


三つ目は、「眠気覚ましのガムか、もしくは飴」です。花粉症は、くしゃみ、鼻水、目のかゆみといった症状もさることながら、口の奥の、鼻に通じている部分の不快さも、症状の一つだと思います。眠気覚ましのガムなどを一つ口にするだけで、その症状を和らげる事が出来ます。

これは、どこのコンビニやお店でも買うことが出来ますよね。


以上が私のお勧めする花粉症対策です。これだけでもかなり症状が楽になるかと思います。
毎年、医者などには殆どかかる事がなく、これらの方法を実践して、つらい花粉症と戦っています。
今年ももう時期がすぐそこに来ているので、気をつけて対策したいと思います。

今週のお題「花粉症対策」

広告を非表示にする